STEAM教育 

(科学、技術,工学、芸術、数学)これらの五大教科を統合した学習方法がSTEAMです。

STEAMのプロジェクト型学習方法は、米国、オーストラリア、フィンランド、ニュージーランドなどの西側諸国では、現在共通した主流の学習法となっています。STEAMは、科学、技術、工学、芸術、数学の五大教科を統合したものです。生徒中心のプロジェクト型学習方法となっており、学際的思考を用いて実生活の問題の解決に役に立ちます。生徒は学習した知識を実践し応用するだけではありません、批判的思考力、創造力、コミュニケーション力そして協調性などの能力を総合的に訓練して高めることを重視します。

新しい知恵やアイデアを高めるため生徒中心のプロジェクト型学習となっています。A&EのSTEAMコースでは、生徒は研究に基づく学習を実際に教室で行い、その知識の学習と理解を応用し運用、分析、評価、創造を行います。

Music - bensound.com

従来型教育とSTEAM教育の比較

従来の学習法

  • 一定のマニュアル化した学習法

  • 実生活で応用することがない

  • 率先して学習を行う内容ではない

  • コースを受講しても将来に繋がらない

  • 英語が中々実生活で取り入れられない、上達しない 

A&E STEAM教育

  • お子様一人ひとりの探求心を育成するためプロセス中心型の探求学習

  • PBL (Project-Based Learning: プロジェクト型学習)によるグループ作業

  • お子様に21世紀に必要であろうとする技術を育てます

技能

STEAMのプロセスを学習することにより生徒の潜在能力を全面的に引き出し, 様々な面での問題解決に導き、コミュニケーション能力、協調性、創造する能力を高め将来の課題により良くグローバルに取り組めるようになります。